家族信託実務ガイド16号に執筆させて頂きました

家族信託実務ガイド16号について執筆させて頂きました

20200108083537-0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは

信託監督人・受益者代人設置の要否

20200108083600-0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの専門家の方から、信託監督人や受益者代人を

実務的にどのように設置し、関わらせていくのかという質問をよく頂きます

 

最近の私の考えとしては

家族信託は長く継続していくものであり、終了時のことを考えると

信託監督人や受益者代理人は設置すべきと思っています

 

しかし、実務上、なかなか人的確保や経済面で難しいこともありケースバイケースです

 

どのように家族信託を組成し、その他の制度等と組み合わせていくのががとても重要になってきます

家族信託に関するご質問ご相談等、お気軽にご連絡ください!!

 

糸島の司法書士 柳橋儀博

電話 092-321-1331

 

 

 

相続・遺言のお悩みは私たちにお任せ下さい 初回無料相談の詳細はこちら

糸島福岡西相続家族信託相談所からのお知らせ

PAGE TOP